FF14 【クリスタルコンフリクト 立ち回り(6,11)】

FF14
Yui Eduardo 2022/04/30 17:42:34
yuigame

このサイトの運営者 ゆいですゲームの楽しさをお伝えできればと思ってます。飼い猫のありす きゃすもイラストで登場させてます!

yuigameをフォローする
ゆい
ゆい

最近始めた方や動き方がわからず魔境であるブロンズ・シルバー帯を抜けれないって人の為に立ち回りやルールを解説していきたいと思います。

クリスタルコンフリクトのルール

参加条件lv30以上のジョブ(ソロプレイのみ参加可能)
ステージ3種類用意されており1時間30分事に切り替わり(コンテンツファインダーの所から現在のステージと次回ステージの確認が可能)
チャットクイックチャットのみ使用可能で「PvPプロフィール」 →「PvP ACTIONS」の項目からホットバー登録をしておきましょう。
再出撃戦闘不能になっても何度でも再出撃できますが、復活時間が1秒づつ増加する(最初は10秒)
ロール構成ジョブ被りはなし。まれですがヒーラー3名等もありえます(確認済み)
簡単なルールステージ中央のタクティカルクリスタルを相手陣営の端まで運べば勝利(5分以内に決着がつかない場合オーバータイムに突入)

ステージ中央に配置されているタクティカルクリスタルにどちらか一方のプレイヤーが乗っている場合クリスタルを移送できます。

相手が1人でも乗っていると移送できない。

タクティカルクリスタルの進行度は画面上部の%で確認可能また残りタイムの下を見ればクリスタルに乗っている人数もわかります。

PTリストの色を見れば自軍がASTRAかUMBRAかが解るので確認しておきましょう。(上の画像でいうとPTリストが青色でチーム名(UMBRAが青色)

自軍が勝っているかはチーム名の横の%と青色のゲージを見ておけばokです。

自軍UMBRAの左の50%の部分か青いゲージが赤いゲージより多いか見ておけばokです。

タクティカルクリスタルとゴールポイントの中間地点にはチェックポイントがあり進行方向に移送しているチームがタクティカルクリスタルのサークルを占有し続けることで「突破率」が上昇します。

突破率が100%になることで、タクティカルクリスタルの移送を再開することができます。
突破率はコンテンツ中に表示されるHUD上で確認することができます。

赤丸部分パーセントで確認。

1人だと2%づつ上昇で相手も1人乗っているとパーセントは上昇しないので状況次第ですが敵がいないならなるべく多い人数で乗りましょう。

オーバータイムについて

5分以内に相手ゴール地点にタクティカルクリスタルを移送できなかった場合延長戦(オーバータイム)に突入します。

進行度で勝っているチーム相手チームをタクティカルクリスタルのサークルから追い出した状態を3秒間継続させる。
進行度で負けているチーム相手チームよりも進行度で上回る。
進行度が同じ場合相手チームよりも進行度で上回る。

オーバータイムに突入した場合は自軍の進行度が勝っているか負けているかしっかり確認して、特に負けている場合は不用意にクリスタルから降りないように注意する。(勝っている場合でも進行度を抜かれそうな時はクリスタルから不用意に降りない。)

勝っているチームは相手を3秒追い出せば勝ちなので引き寄せ吹き飛ばし等の妨害行為を駆使しましょう。(負けているチームも進行度がもう少しで上回りそうな時は妨害技を駆使してクリスタルを押し込みましょう。)

立ち回り

戦闘時以外(スキルを使ったとき以外)はスプリントが使えるので逃げたい時や距離を詰めたい時は使いましょう。

最初の30秒はタクティカルクリスタルは鎖に繋がれていて移送できないので相手との様子見になります。(基本的に先に突っ込むと集中砲火を受けて落とされる可能性があるので相手に先に仕掛けさせる方がいいです。)

開幕は特に火力を押しつけた側が有利になるので威力の高い技を相手1人に集中砲火して倒せると優勢になります、この時スタンや沈黙等の妨害技で動きを止めると倒しやすくなります。

相手を倒しきることも大事ですが相手も5人いる序盤はこちらも倒される危険が高いので自分の体力をしっかりみて快気・防御をいつでも使えるように準備しておきましょう。

自分が倒されないようにするには壁を使って相手の視線を切る事が重要で広い通路の中央にいると集中砲火を受けやすいという事をおぼえておきましょう。

クラウドナインの強いポジション 壁からこちらに抜けてきた相手を袋叩きに こちらは不用意にでないように。

壁に近づくと画面が壁でいっぱいになって見えない時はカメラを回してください。

バリアを張り突っ込む間に味方が倒す戦術も連携が取れないとバリア解除後に袋叩きにあい速攻落とされるので危険。

タクティカルクリスタルは基本ヒーラーが運ぶのがいいのですが魔境帯(ブロンズ・シルバー)は特にタクティカルクリスタルに味方が乗ってくれないのでタンクやdpsも状況を見てクリスタルに乗りましょう。

相手が多いときは特にHPが15000以上減ったら快気で回復してMPが半分以下になったら逃げて軍用エリクサーを使う事。(これを使わないと一瞬で落とされます)

追記 ジョブによってはMPがなくてもアビリティでHPを回復できるナイトや最後尾で戦う事ができ攻撃されにくい詩人等がいますのでどのタイミングで軍用ポーションを使いに逃げるかはジョブや状況次第という事に気づきました。

しっかり逃げて軍用エリクサーを使い回復したら再度戦線に復帰。

基本アビリティの効果と簡単な使用方法をまとめておきます。

アビリティ名キャストタイムリキャストタイム効果簡易説明
快気Instant(即時)1秒自身のHPを回復する。
回復力:15000
15000以上減ったら使う。
浄化Instant30秒自身に付与されたスタン、ヘヴィ、バインド、沈黙、徐々に睡眠、睡眠、氷結の効果をすべて解除する。
状態異常の解除に成功すると、自身に「活性」が付与される。
効果時間:5秒
活性効果:浄化で解除可能な状態異常を無効化する。
このアクションは一部を除く状態異常を受けていても実行することができる。
こちらも状態異常をうけたら迷わず使ってok
防御Instant30秒自身が受けるダメージを90%軽減させる。
さらに、浄化で解除可能な状態異常とノックバック、引き寄せの効果を無効化する。
効果時間:5秒
効果時間中に再使用または他のアクションを実行するか、効果時間が経過すると防御が解除される。
防御中も移動することはできるが、移動速度が50%低下する
安易に使うと解除後に倒されるので集中砲火を受けそうな時やクリスタルに入っておかないといけない時は迷わず使おう。HPが減ってから使っても遅いので減る前に使う。
スプリントInstant1.5秒自身の移動速度を上昇させる。
効果時間:永続
効果時間中に再使用やその他のアクションを実行すると、スプリントが解除される。
距離をとりたい時、詰めたい時は忘れずに使いましょう。
軍用エリクサー4.5秒5秒自身のHPとMPを全回復する。
詠唱中に敵から攻撃を受けると、詠唱が中断される。
相手が執拗に追ってくる相手の場合はしっかり逃げて壁に隠れて使い、追ってこないなら少し離れて道の真ん中で使ってもよい。

自分が多数に狙われている時やオーバータイムのクリスタルを移送させない用にする時は防御で耐えましょう。(防御で耐えている間にスキルやLB快気等が使えるようになって生き残れる可能性が上がります。)

自分1人で相手に突っ込んでいくのは絶対やめましょう、状況次第ですが仲間の復活を待ってせめて2~3人以上で戦ってください。(オーバータイムで負けているチームの時は1人でも入っておかないと終わります。)

ステージギミックのボムの自爆と乱気流は防御で耐える事ができます食らうと体力が3万もっていかれるので注意。

ボムが爆発した後にはボムの魂が残り触れると一定時間、自身の与ダメージが上昇する(最大10スタック)自身のリミットゲージが増加する。

相手をバインド等で止めて巻き込みましょう。自分がかわせない時は防御。

黒チョコボの羽根は以下の効果があります。(素早く動くチョコボマーカーに入る先着1名)

  • 乱気流によるノックアップ時に、ダメージを受けることなく着地することができる。
  • 一定時間、自身の攻撃速度と移動速度が上昇する。
  • 自身のリミットゲージが増加する。
結構高速で動く上に先着1名なので防御するほうが安全。

乱気流を見落とさないようにHUDの設定を変えておくと便利。

コンテンツ専用HUD バトルログを中央に設置して拡大しておくとかなり見やすくなります。

メディカルキットはHP30000回復なので場所を覚えておくと有利に戦闘ができます。(相手陣地に近いメディカルキットを横取りするのが特に有効)

オーバータイムになったらクリスタルに味方が乗っているかを特に注意、自分が降りて負けたら自分の責任と思ってください。

進行度が競っている状態で降りてしまい負けた悪い例。(いまだにやらかします。)

注意すべき技 機工士のエーテルモーター(食らうと被ダメ10%アップ)と召喚士のスリップストリームの範囲には入らないようにしてください、タクティカルクリスタルの中に設置されてオーバータイムで競っている状況等はしかたないのですがすき間があるなら移動してオーバータイム以外なら引いてでも避けたい攻撃です。

タレットが設置されて5回連続でAOEがでます。フルヒットでもらうと17200ダメージ被ダメ10%アップもきついです。
最初の6000ダメージと3000×4回スリップダメージなので入り続けてると危険。

敵のジョブマークの下のゲージを見ればリミットブレイクゲージが溜まっているかわかるので侍のLBゲージが溜まっている場合は特に警戒しましょう。

LBが溜まっている侍のHP横のバフ欄にこのマークが見えたら触らない事 崩しからの斬鉄剣で即死します。

その他警戒すべき技 賢者のリミットブレイクは円の外からの攻撃を無効化かつ中に入っていると8000×7(56000)のスリップダメージが入りますので、不用意に入らない様にしましょう。

オーバータイムでクリスタル下に張られるとやっかい、賢者をカッパにする事で解除可能です。

竜騎士のLBは近距離で受けると30000ダメージ 範囲が見えるので確認したら防御でやりすごしましょう。

この円が見えたら防御 相手も壁の裏から発動させてくる等ばれないように使ってきます。

マーキングで集中砲火する

敵をマーキングする事で味方と連携して快気や防御を使われる前に倒しきってしまう事がかなり重要です、マーキングマクロを設定しておきましょう。

マーキングマクロ 
マーキングされた相手を瞬時にターゲットできるマクロ

マークする相手はタンクのような固い相手ではなく赤魔・黒魔等のキャスターや機工士等のレンジとヒーラー次に近接DPSといった順番ですがHPが少なく倒せそうなら目の前の相手をマークしてもかわいません。(開幕1人で突っ込んできた相手は迷わずマークして袋叩きでOKです。防御してるかは確認してください。)

まとめ

集団戦が基本なので味方から離れすぎない事。

ヒーラーの回復に頼るのではなく快気と軍用エリクサーで自己回復する。

オーバータイムは味方がクリスタルに乗っているか意識する事。

倒されない事が特に重要。

倒しやすいキャスター等から優先して攻撃する。

ゆい
ゆい

固定チャットしかないので失敗しても何も言われないから安心!

1試合平均7分前後なので気軽に参加してみてください。

現在僕はダイアモンドランクで暗黒騎士で遊んでいます。

暗黒騎士の立ち回りはこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました